June 29, 2016

 毎年の事ではあるが、大変だ!これをやると、帰ったらバタンキューって眠りについてしまう。

まぁ、深い眠りにつけるのは健康的でそれもいいか!田んぼは俺たちのホームグラウンド。いつも

きれいに管理しておくことが誇りさ!俺の3倍以上も生きた先輩だって、頑張ってやってるんだもの。

頑張らなくっちゃ!ポカリ飲まなくっちゃ!‥…いや~!それにしても暑いわ!!

  草を刈った全景はきれいだ。稲も喜んで成長してくれるだろう。ただ、20ヘクタールの田んぼの回りを刈っていくが、全部が終わった頃にはまた、草が生えているから始末が悪い。この仕事も永遠のテーマとして...

June 22, 2016

 久々に登場した僕。田植機依頼かな!? こと農業で言えばこのミニトマトが本職。

昨年は目標に7割しか届かなかったので今年はリベンジするぞ~!ここは僕一人の世界。

誰にも邪魔されないように……ん! ほら、また来た。だから、邪魔!?……

「元気?久しぶり」って、さっきまで二人で田んぼみてまわってたじゃない。何言ってんの!

去年はたまに来て、写真撮って帰ってたのに、今年は毎日顔を突き合わせてる。もう、面倒な人!

僕の世界を覗かないで、さっさと草刈りにでも行ったら?

  支柱を立てて、あさひもで吊って、このままホースで水と液肥を送ってやると、ミニトマト...

June 16, 2016

 なぜ、草を刈るのか?常識的に考えると、この何の生産性も無い、いらぬ労力と経費もかかり

やたらきついだけの作業は避けたくなる。じゃ、刈らなかったらどうなる。地元の人に言わせると

あぜの草が長いと、いもち病の発生のもととなる。草が電柵に触れると電気が流れなくなって、田に

害獣の侵入を許す。害虫の棲家になって稲を食い散らす。などなど、たくさん指摘される。自分の田

だけなら構わないが、隣り合わせてひしめいている田んぼだから皆に迷惑をかける。‥…必要なんだ!

 さて、じゃ やろうか!20ヘクタールの田んぼのあぜを刈ってまわるぞ~!やれやれ、先は長い、...

June 8, 2016

 田植えもあと2ha。明後日には片がつく!やれやれ、1ヶ月もかかったな~。そして息つく間もなく

白ネギとミニトマトだ。今日は白ネギの定植。引っ張る君とやらでネギを植えていくのだが、便利なものだ。

ただ、植える前の土つくりは大変だった。まず、トラクターで雑草の処理をしながら、耕運する。雑草が発酵

して土に馴染んで落ち着いた頃に肥料の散布。そして畝を作って、今日の定植になったわけだ。農業を知らなかった

ころは土つくりなんて全く頭に無かったが、ようやく基本が理解できた。何でもそうだが、土台って大切だね!

  年末には皆さんの食卓で美味しい鍋をつつけ...

June 1, 2016

 いくつになっても検査を受けると言うのは落ち着かないものだ。今回は学生時代で言う、中間試験

みたいなもので、朝から落ち着かないので、皆で作業場の片付をしていた。10時半、試験官、いや

先生がシルバーのプリウスで乗り付けた。「さぁ、行きましょうか!」職員全員がこわばった顔をして

田んぼに向かった。田んぼに着くなり、鹿防止網をくぐって、長靴を履いた先生は田んぼに入り込み、

おもむろに一つの苗を引き抜いて何やら数えたり、眺めたり、臭ったり普通、我々が思いつかない動作を

始めた。もしかして食べるかもとも思ったが、それはしなかった。およそ1時間半で7か...

Please reload

August 10, 2019

July 10, 2019

July 4, 2019

July 2, 2019

June 19, 2019

Please reload

最近の記事
過去の記事
Please reload