July 31, 2017

 一般的には触れる機会はほとんど無いのでなかなか解らない事でしょうが、私達は毎日田んぼを見て回るので日に日に変化が見て取れます。お米は籾の中の実の事を言いますが、その籾がようやく稲の中から顔を出し、しかも3ミリ位の白い小さな花を咲かせています。農業的には「穂ばらみ」と言いますが、ほんとにかわいらしい花です。農業をやっていてほっとする瞬間でもあります。これから、稲刈りまでの約1ヶ月間、稲の病気や害虫、台風などの自然災害と闘っていくのです。頑張りま~す!

July 20, 2017

 3月から空き時間を見つけては草を刈り取っているが、ここも3回目となる。雑草は強い。刈っても、刈っても次から次へと生えてくる。今日も気温36℃の中、職員には汗を流してもらっている。熱中症に気をつけましょうと言う私の声に彼らは白々しさを感じているかも知れない。黙々と働いている姿に頭が下がる。いずれにしても、自分たちの管理する田んぼの回りは自分たちできれいに草を処置しないと、いもち病だの虫の害だのが発生してコメの品質を落とす。おいしいお米をお客様の食卓に届けることが自分たちのプライドだからこの作業は必死だ。写真を見ると、向かって右側の田...

July 13, 2017

 親会社の部長から携帯に連絡が入った。ファームの米を注文して下さる東京のお客様が是非とも田んぼを見たいと来広するので案内しなさい!と言う事で急いで広島駅の新幹線口に走った。田んぼの見学なんて他愛も無い!普段見慣れている私には理解しがたい事だ。田んぼを見る!しかも東京からわざわざ新幹線で!会ってみるとなるほど福岡からの帰りの立ち寄りだった。でしょうね!!……お客様は私の30年来の友、koyamaさんとnariaiさん、sakamiさんの3人と鬼の部長で、5人でのファーム見学とあいなった。稲は現状では穂が出る直前で緑の葉っぱのみが風にな...

July 5, 2017

 台風3号!さほどの事は無かった。と一息入れたところに、昨夜からの梅雨前線停滞で広島は全国ニュースの的になっていた。朝5時、なんとなしにテレビのスイッチを入れると避難勧告だの避難指示だのと字幕が画面をにぎやかしている。ん?県北部?安芸高田が入っている。これはまずいとハンドルをにぎり、我がホームグラウンドに向かう。

凄い雨が車のフロントを叩く。ワイパー全開で2時間走り抜け、ようやく着いた江の川!危ない状況である。もう少し水位が上がれば氾濫する。頼む、止まってくれ!と祈りつつ田んぼを見回る。ふだん、水路の低位置を流れる水も田んぼすれすれに...

Please reload

August 10, 2019

July 10, 2019

July 4, 2019

July 2, 2019

June 19, 2019

Please reload

最近の記事
過去の記事
Please reload