育苗

IMGP2475.JPG

苗箱に土と種もみを入れる作業です。播種と言いますが、これを何千箱も作るのでこれが大変な作業です。しかし、私たちの米作りはここから始まるのです。稲刈りの時期になると、これが籾となって帰ってきます。それを籾摺りして出てきた水晶のような玄米に出会うと疲れはすべて飛びます。

IMGP1387.JPG

この育苗機の中で2,3センチほどの真っ白な芽が伸びます。それから育苗ハウスへと移動させ、20日ほどハウスの生活が始まります。風を通し、散水し苗は大切に育てられます。

Recent Posts
Archive